考えると泣けてきちゃう。

こどもの声2020春

こどもの年齢

大人

こえを聴いた人・場所

学童クラブ指導員(小学校・埼玉県)

こえを聴いた時期

2020年4月

こえが発された状況

校長先生と今後の相談をするため、学校にいた時。
偶然課題を取りに来た保護者に会って、「お子さん元気にしてますか?」と聞いた。連日のニュースなどでコロナウイルスへの恐怖がどんどん大きくなり、こどもが外に出られなくなってしまったことを教えてくれた。
話をしていく中で今のこどもの姿を思い、泣きながら話していた。

この“こえ”が印象に残った理由

外に出られなくなってしまったのは、普段元気すぎるくらい元気な男の子。手を焼く事もあるけれど、明るくて、照れ屋で、優しくて、笑顔が素敵なかわいい子。
そんなあの子が、外に出られなくなる程追い詰められているなんて。隙あらば友達とふざけてゲラゲラ笑っているあの子が、誰とも会わずに塞ぎ込んでいるなんて。すごくショックだった。
こんな所にまでコロナウイルスは影響してくるのかとも思う。そして他のこどもたちは大丈夫だろうかとすごく心配になって、すごくこども達に会いたくなった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました